ニュース Topics

AVA日本トッププロチーム『DetonatioN Requish』が『BLACK SQUAD』に転向 AVA日本トッププロチーム『DetonatioN Requish』が『BLACK SQUAD』に転向

『Alliance of Valiant Arms』の日本トップチーム Requishが、オンラインFPS『BLACK SQUAD』に転向することが発表されました

ZOWIE GEAR FK2 ZOWIE GEAR FK2

ゲーミングデバイス評価ランキング マウス部門より


海外のゲーミングデバイスも取り扱う『パソコンSHOPアーク』

最新ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『第2回 日本eスポーツ選手権大会』CS:GO部門でSZ.Absoluteが優勝

DSC_4624

一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)』が主催する『第2回 日本eスポーツ選手権大会』CS:GO部門の決勝戦 Japan BlackEye vs Japan SZ.Absoluteが2/26(日)に実施され、Japan SZ.Absoluteが優勝となりました。

第2回 日本eスポーツ選手権大会

『第2回 日本eスポーツ選手権大会』は、ゲームプレイヤーの地位向上とeスポーツの国内普及・発展を目指して、東京・豊洲PITで開催される全国選手権大会です。

CS:GO部門には7チームが出場。2/25(土)に現地会場で準決勝までが実施され、決勝戦には Japan BlackEyeと、プロゲームチーム Japan SCARZ所属のJapan SZ.Absoluteが進出しました。

決勝戦はde_cacheでのBest of 1形式(1マップ勝負)で行なわれ、Japan SZ.Absolute が16-14で優勝となりました。
Japan BlackEyeはあと一本取られたら負けという9-15のスコア状況から14-15まで詰めより、あわや逆転もあるかと思われる展開でしたが一歩及びませんでした。

Japan SZ.Absolute リーダーのLaz選手は試合後のコメントにて、いつもどおりのプレーを心がけていたとコメントされていました。

順位

  • 1位: Japan SZ.Absolute - 25万円
  • 2位: Japan BlackEye - 10万円
  • 3-4位: Japan DETONATOR
  • 3-4位: Japan NUE
  • 5-7位: Japan 出家
  • 5-7位: Japan AkioFC
  • 5-7位: Japan TokugawaGaming

DSC_4776
Japan SZ.Absolute (※Day 1の様子)

CS:GO出場チーム

  • Japan AkioFC - chiaraJ, marin, saku, lycer, hunt
  • Japan BlackEye - Easy, Katze, SorAek, QAKO, Asilis
  • Japan DETONATOR - Norisen, impalement, Guin, ayanox, Freak
  • Japan NUE - btiku, ikinoko, taka193b, reitouMGR, Murchi
  • Japan SZ.Absolute - crow, barce, t4k3J, poem, Laz
  • Japan TokugawaGaming - hippy, TORANECO, zebry, arls, grit0
  • Japan 出家 - Xana, mittiii, 中村透, Shi0, Quartz

試合結果

ファイナル [配信アーカイブ]

  • Japan BlackEye [14-16] Japan SZ.Absolute (de_cache)

セミファイナル

  • Japan NUE [02-16] Japan BlackEye
  • Japan SZ.Absolute [18-16] Japan DETONATOR

ラウンド1

  • Japan TokugawaGaming [10-16] Japan BlackEye
  • Japan 出家 [05-16] Japan SZ.Absolute
  • Japan DETONATOR [16-08] Japan AkioFC

トーナメント表

本日は個人的な都合で会場で観戦が出来ませんでしたが、FPSなどのゲームを趣味で楽しんでいるというプロゴルファー石川遼選手からのスペシャルメッセージが紹介されたそうです。動画は、下記のTwitchアーカイブで確認することが出来ます。

Day 1の大会写真は以下からどうぞ。

情報元

関連ニュース

スポンサード リンク

Counter-Strike: Global Offensive 『第2回 日本eスポーツ選手権大会』CS:GO部門決勝BlackEye vs SZ.Absoluteが2/26(日)12:30より開催

DSC_4624

一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)』が主催する『第2回 日本eスポーツ選手権大会』CS:GO部門の決勝組み合わせが Japan BlackEye vs Japan SZ.Absoluteに決定しました。

第2回 日本eスポーツ選手権大会

『第2回 日本eスポーツ選手権大会』は、ゲームプレイヤーの地位向上とeスポーツの国内普及・発展を目指して、東京・豊洲ピットで開催される全国選手権大会です。

2/25(土)にCS:GO部門の決勝会場予選が実施され、7チームが出場。
大会はシングルイルミネーション方式トーナメントで行なわれ、本日はセミファイナルまでが実施されました。

DSC_4696

2/26(日)の決勝戦には復活を果たした Japan BlackEyeと、新たにプロゲームチーム Japan SCARZ と契約した Japan SZ.Absoluteが進出となっています。

CS:GO出場チーム

  • Japan AkioFC - chiaraJ, marin, saku, lycer, hunt
  • Japan BlackEye - Easy, Katze, SorAek, QAKO, Asilis
  • Japan DETONATOR - Norisen, impalement, Guin, ayanox, Freak
  • Japan NUE - btiku, ikinoko, taka193b, reitouMGR, Murchi
  • Japan SZ.Absolute - crow, barce, t4k3J, poem, Laz
  • Japan TokugawaGaming - hippy, TORANECO, zebry, arls, grit0
  • Japan 出家 - Xana, mittiii, 中村透, Shi0, Quartz

DSC_4993

順位

  • 1位:
  • 2位:
  • 3-4位: Japan DETONATOR
  • 3-4位: Japan NUE
  • 5-7位: Japan 出家
  • 5-7位: Japan AkioFC
  • 5-7位: Japan TokugawaGaming

ストリーミング

Watch live video from japanesports on www.twitch.tv

試合結果

ファイナル

  • 2/26(日)12:30~ Japan BlackEye [vs] Japan SZ.Absolute

DSC_4844
Japan BlackEye

DSC_4776
Japan SZ.Absolute

セミファイナル

  • Japan NUE [02-16] Japan BlackEye
  • Japan SZ.Absolute [18-16] Japan DETONATOR

ラウンド1

  • Japan TokugawaGaming [10-16] Japan BlackEye
  • Japan 出家 [05-16] Japan SZ.Absolute
  • Japan DETONATOR [16-08] Japan AkioFC

トーナメント表

放送対象となった試合の配信アーカイブは、下記から見ることができます。

配信アーカイブ

DSC_4633
左: PresidentMaa、右: MamE

『第2回 日本eスポーツ選手権大会』がフジテレビの地上波で放送予定

大会の冒頭にて行なわれた日本eスポーツ協会 理事の平方 彰氏の挨拶によると、本大会の様子は後日「フジテレビ」の地上波放送にて紹介される予定とのことです。

DSC_4622
日本eスポーツ協会 理事 平方 彰氏

放送日時などの詳細については、後日改めて発表となる見込みです。

明日行なわれる決勝戦のストリーミング配信情報については、下記の日本eスポーツ協会公式Twitterをチェックしてください。

本日の大会写真は以下からどうぞ。

情報元

関連ニュース

e-Sports(eスポーツ) 『第2回 日本eスポーツ選手権大会』CS:GO、Overwatch決勝会場予選が本日2/25(土)15時にスタート、現地観戦・ストリーミング配信実施

jec2017

一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)』が主催する『第2回 日本eスポーツ選手権大会』が本日2/25(土)、明日2/26(日)に開催されます。

第2回 日本eスポーツ選手権大会

『第2回 日本eスポーツ選手権大会』は、ゲームプレイヤーの地位向上とeスポーツの国内普及・発展を目指して、東京・豊洲PITで開催される全国選手権大会です。

大会には5つの競技タイトルで行なわれ、2月25日(土)・26日(日)決勝会場予選、26日(日)に決勝戦という日程で実施されます。

『CS:GO』および『Overwatch』部門の決勝会場予選には、下記のチームがエントリーしています

CS:GO 決勝会場予選エントリーチーム

  • Japan NUE
  • Japan K1nT4n4T10n
  • Japan DETONATOR
  • Japan Anonymouse
  • Japan SZ.Absolute
  • Japan BlackEye
  • Japan TokugawaGaming
  • Japan 出家

Overwatch 決勝会場予選エントリーチーム

  • Japan USG MagliaRosa
  • Japan Rascal Jester MaVeNicK
  • Japan Yoshimoto Family
  • Japan DeToNator.BLACK
  • Japan RPG-KINGDOM
  • Japan USG Iridata

決勝戦 進出チーム

現地観戦・ストリーミング配信

決勝会場予選は、会場の東京・豊洲PITにて無料で観戦可能です。
また、下記チャンネルにてストリーミング配信が実施されます。

情報元

関連ニュース

e-Sports(eスポーツ) 賞金総額25万ドルの招待制大会『ELEAGUE Street Fighter V Invitational』が2017年3月27~30日にアメリカで開催

el-sf5

アメリカの放送局「Turner」とエンターテインメントエージェンシー「IMG」が、賞金総額25万ドルの『ELEAGUE Street Fighter V Invitational』を2017年3月27~30日にアメリカで開催することを発表しました。

ELEAGUE Street Fighter V Invitational

ELEAGUE Street Fighter V Invitational』は世界トップクラスの『Street Fighter V』プレーヤー32名が招待出場し、2017年3月27~30日にアメリカ・アトランタの「G Fuel ELEAGUE Arena」で開催されます。

開催情報

  • 開催日程: 2017年3月27~30日
  • 開催地: G Fuel ELEAGUE Arena (アメリカ・アトランタ)
  • 参加人数: 招待32選手
  • 賞金総額: $250,000

大会形式

  • Preliminaries(予選): 8選手×4グループ

    • 各グループの上位6選手がレギュラーシーズン進出)
    • 全試合: Best of 3形式
  • レギュラーシーズン: 6選手×4グループ

    • 各グループの上位2選手がプレーオフ)
    • 全試合: Best of 5形式
  • プレーオフ: ダブルイリミネーション方式トーナメント

    • 全試合: Best of 5形式

大会の様子はTwitchにおいて全日程でストリーミング配信が行なわれます。また、ケーブルテレビ放送Turner Broadcasting Systemにて、大会最終日の翌日となる3月31日22時より、1時間の編集特番が放送される予定です。

Craig Barry氏のコメント (Turner Sports, Executive Vice President & Chief Content Officer)

ストリートファイターは豊かな歴史と非常に熱心で情熱的なファンを抱えており、このようなエキサイティングなeスポーツタイトルと共にELEAGUEのポートフィリオをさらに多様化させることに興奮しています。

ゲームを取り巻くキャラクター、選手、物語を伝え、ライブ競技イベントを確実なものとするためにカプコンとコラボレーションし、ELEAGUEに新たな体験をもたらすことを楽しみにしています。

Kiichiro Urata氏のコメント (Capcom U.S.A., Inc、Chief Executive Officer )

ライブイベント運営のリーダーであるELEAGUEとチームを組むことは、ストリートファイターブランドの新たな一歩となります。

みんなに愛されるストリートファイターが、新しくユニークな表現方法で新規・昔からファンのみなさんに楽しんでもらう事を待ちきれません。

CS:GO『ELEAGUE Major 2017』決勝がTwitchで100万視聴数を記録、SF5はどうなる?

『ELEAGUE』はこれまでに『Counter-Strike: Global Offensive』や『Overwatch』といったFPSタイトルでイベント開催・放送を行なってきており、格闘ゲームは今回が初の採用となります。

2017年1月22日(日)~29日(日)に開催されたCS:GO『ELEAGUE Major ATLANTA 2017』は賞金総額100万ドルで行なわれ、グランドファイナルのTwitch視聴数は100万を超え、1つのTwitchチャンネルにおける歴代最高レコードを記録するほどの人気となりました。

格闘ゲームの世界大会『EVO 2016』における『Street Fighter V』部門の視聴数は最大時で約20万を記録しています

いきなりCS:GOほどの視聴数になることはないと思われますが、『ELEAGUE』のコンテンツ制作力とメディア力によって、『ELEAGUE Street Fighter V Invitational』の視聴数が『EVO 2016』に迫り、さらには追い越すことが出来るかが個人的に注目点です。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms AVA日本トッププロチーム『DetonatioN Requish』が『BLACK SQUAD』に転向

Requish

Alliance of Valiant Arms』の日本トップチーム Japan Requishが、オンラインFPS『BLACK SQUAD』に転向することが発表されました。

『DetonatioN Requish』が『BLACK SQUAD』に転向

Japan Requishは、2015年5月に日本のプロeスポーツチーム Japan DetonatioN Gamingと契約し、同チームのAVA部門として活動してきました。

2016年の国内公式大会結果に応じて付与されるA-Pointのランキングでは、2位に45ポイント差を付けて1位を獲得し、公式世界大会『AVA World Championship 2016』の日本代表兼を獲得。同大会では決勝トーナメントに進出し最終的にベスト4となっています。

Japan DetonatioN Gamingは2016年9月に、Japan Requishのメンバーを中心としたチームを結成し、『BLACK SQUAD』の最強広報チームに就任。

DetonatioN Gaming
最強広報チームイベントより

AVA部門のメンバーは二足のわらじで両タイトルでの活動を続けてきましたが、今後はJapan DetonatioN Requish から Japan DetonatioN Gaming と名前を変えて『BLACK SQUAD』にフォーカスしていくことになります。

DetonatioN Gaming BLACK SQUAD

  • Japan Mikan
  • Japan Nemcy
  • Japan Siotan
  • Japan sTy4N
  • Japan Xtyle
  • Japan Melofovia

Japan DetonatioN Gaming は、3月5日(日)に開催される『BLACK SQUAD』公式大会『PRIMAL CUP』のオフライン決勝に出場予定です。同大会の優勝チームには、プロモーション活動報酬100万円や、日韓エキシビションマッチの招待出場権が贈られます。

情報元

関連ニュース

Overwatch 日本のプロゲームチーム『CYCLOPS OSAKA』が世界に挑戦する意気込みを持つ『Overwatch』部門のメンバーを募集

c-osaka

大阪を拠点とするプロゲームチーム Japan CYCLOPS OSAKA athlete gamingが『Overwatch』部門のメンバを募集しています。

『CYCLOPS OSAKA』が『Overwatch』部門のメンバーを募集

今回の募集では、PC版『Overwatch』Season 3にてレート「4,000」以上を記録した実績を持つ「DPS」「Flex」プレーヤーが求められています。

採用となった場合は、チームを運営するeスポーツコネクト社と半年間の専属雇用契約の下、大阪のゲーミングハウスにてフルタイムのプロゲーマーとして活動することになります。

給与は年俸制で、2016年9月の募集の際には月18~30万円が給与例として紹介されていました(※今回は具体的な金額についての提示はなし)。

チームでの活動に興味がある方へのコメントをお願いしたところ、下記のコメントをいただきました。

応募締め切りは2月28日(火)までとなっています。
応募の詳細や選考フローについては、情報元に記載している募集ページで確認してください。

CYCLOPS OSAKAからのコメント

大阪から世界へ!
CYCLOPS OSAKA athletegamingでは、全身全霊を賭けて世界へ挑戦するプレイヤーを募集しています。
今回の対象タイトルはOverwatchになります。
詳しくはチームウェブサイト内募集ページを御覧ください。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive プロゲームチーム『SCARZ』が日本トップクラスのCS:GOチーム『Absolute』のメンバーと契約

scarz-absolute

日本のプロゲームチーム『SCARZ』が『Absolute』のメンバーと契約し新たなCS:GOチームを保有したことを発表しました。

『SCARZ』がCS:GO部門に『Absolute』のメンバーが加入

『Absolute』は2016年3~11月までプロゲームチーム Japan Rascal Jesterと契約し活動してきたCS:GOチームです。

直近では、2017年2月初旬にオンラインで行なわれたアジア大会『ZEN CS:GO ASIA Tournament』でベスト4に入賞しています。

チームは今回の契約により名称を Japan SZ Absoluteと改め、今週末2月25日(土)~26日(日)に東京・豊洲ピットで開催される「第2回 日本eスポーツ選手権大会」決勝会場予選に出場予定です。

Japan SCARZに所属するCS:GOチームはこれで2つとなり、メンバーはそれぞれ下記のようになっています。

SZ Absolute

  • Japan Laz
  • Japan crow
  • Japan barce
  • Japan t4k3J
  • Japan poem

SCARZ

  • Japan eNgi
  • Japan Entai
  • Japan Guttei
  • Japan ToShi
  • Japan zyoutan

情報元

関連ニュース

Overwatch コミュニティ主催オンライン大会『True Overwatch Elite #3』が3/11(土)~26(日)に開催

True Overwatch Elite #3

Japan abara氏が主催するPC版『Overwatch』のオンライン大会『True Overwatch Elite #3』が3/11(土)~26(日)に開催されます。

True Overwatch Elite #3

『True Overwatch Elite #3』では、国内のチームレーティングに基づきに優先出場権が与えられて実施される「グループ予選」(最大12チーム)と、誰でも出場可能な「ワイルドカード予選」(最大16チーム)が行なわれ、プレーオフに進出する8チームが決定されます。

towe3_20170222_overview_re

上位入賞の3チームには、賞金が贈呈される予定です。

開催情報

  • 開催日程: 2017年3月11日(土)~26日(日)
  • 出場登録: グループ予選・ワイルドカード
  • ストリーミング配信: https://www.twitch.tv/abaranche

  • 賞金

    • 1位:後日発表 + コミュニティ賞金寄付総額の70%
    • 2位:後日発表 + コミュニティ賞金寄付総額の30%
    • 3位:後日発表
  • 主催: abara
  • 協賛: ALIENWARETwitchREALFORCE

スケジュール

予選

  • グループA: 3月11日(土) 17:00~
  • グループB: 3月12日(日) 17:00~
  • グループC: 3月18日(土) 17:00~
  • ワイルドカード: 3月19日(日)16:00~

プレーオフ

    • Day 1: 3月25日(土)17:00~
    • Day 2: 3月26日(日)17:00~

より詳しくは、下記の大会特設ページを参照してして下さい。

また、 Spain Nosferatvs氏がLiquipediaに特設ページを構築してくれています。

情報元

DOTA 2 Dota 2「ねんどろいど クイーン・オブ・ペイン」と「figma リナ」の予約受付がスタート

dota2-items

Dota 2「ねんどろいど クイーン・オブ・ペイン」と「figma リナ」の予約受付がスタートしました

Dota 2「Queen of Painねんどろいど」&「Lina figma」

「ねんどろいど クイーン・オブ・ペイン」と「figma リナ」は日本のフィギュアメーカー「グッドスマイルカンパニー」がValve公式ライセンスの元に展開するアイテムで、下記ページにて予約が受付けられています。

GOODSMILE ONLINE SHOP

Valve Store

製品の発売は2017年7月が予定されています。

Valve Storeでは「Nendoroid Queen of Pain」が$46.00、「Lina figma」が$76.00で、どちらにもゲーム内アイテム「Imbued Trove Carafe 2017」のデジタルコードが付いくるとの記載がありました。

「Lina figma」には「Arcana」レアリティの「Fiery Soul of the Slayer」スキンを再現出来る頭部パーツ等が付属しています。

lina-arcana
Fiery Soul of the Slayer

lina-items

これまでにDota 2の「ねんどろいど」と「figma」は下記の4種類が発売されており、Valve Storeから購入可能となっています。

dota2-goods
Valve Store:New Dota2 Nendoroid & figma

「Anti-Mage」と「Windranger」のFigmaは「GOODSMILE ONLINE SHOP」で2017年4月に販売予定です。

Dota 2のキャラクターデザインはかわいさとは縁遠い印象があるので、ねんどろいど化されると余計にかわいさが引き立って見えます。
ゲーム内のキャラクタースキンにこういうものが登場したら、もっとゲームの人気が出たりしないものでしょうか。

情報元

関連ニュース

e-Sports(eスポーツ) 『東京ゲームショウ2017』で「e-Sports」コーナーが拡大、2017年9月21日(木)~24日(日)に幕張メッセで開催

tgs2017

日本最大級のゲーム展示会『東京ゲームショウ2017』の開催情報が発表されました。

東京ゲームショウ2017

『東京ゲームショウ2017』は「さあ、現実を超えた体験へ。」をテーマとして2017年9月21日(木)~24日(日)に千葉県の幕張メッセで開催されます。

今年は、日本におけるe-Sportsの本格普及に弾みをつけるためコーナー内ステージを大幅にリニューアルし、家庭用、PC、スマートフォンの人気タイトルを採用した大会を実施予定とのこと。

● 「e-Sportsコーナー」ホール 9-11
e-Sportsとして展開しているゲームタイトル(家庭用ゲーム、スマートフォンゲーム、PCゲーム)や、ハードウェア、デバイスなどを展示するコーナーです。コーナー内には大型ステージも設置します。

http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/exhibition/images/tgs_release_20170222.pdf

今回はインターネットにおける動画配信を強化し、2017年7月からスタート予定の事前番組において「e-Sports」大会の予選中継などを実施する計画です。

2016年、「e-Sportsステージ」は大会のメイン会場から少し離れた「ホール11」の特設会場に設置されていました。

AVARST2016 Season2
2016年にホール11で行なわれた『AVARST2016 Season2

今年は「ホール9~11」が「e-Sportsコーナー」のエリアとなります。「VR/ARコーナー」や「インディーゲームコーナー」などもこちらの会場となるため「e-Sports」占有というわけではありませんが、昨年よりはさらに大規模な展開になるとみて良いでしょう。

messe
「幕張メッセ」公式サイトより

「e-Sportsコーナー」以外の出展ブースでも、大会やイベントが実施されると思われます。

DeToNator [vs] CS1.6レジェンドチーム エキシビションマッチ
2015年に「ホール8」で行なわれた『CS:GO』イベント

情報元

関連ニュース

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp